【ご報告】 タスキをつなぎ順位を競う 「港北駅伝」に1300人が参加

 

今年で34回目を迎えた港北駅伝大会が平成31年1月6日、日産フィールド小机で港北区制80周年の記念行事として開催されました。

 

晴天に恵まれ、当日は全221チーム、1296人がタスキをつなぎながら、新横浜公園周回コース約20キロを多くの声援をうけ駆け抜けました。

菊名地区連合町内会からは、1チーム9名が参加し、タスキをつなぎ無事ゴールいたしました。

結果は、連合町内会の部門で23チーム中、20位で、来年度のシード権を逃しましたが(※1)、

「是非、来年も参加し頑張ります!」とうれしい選手の声をいただきました。

また、当日は町内会参加者だけでなく、港北駅伝に参加された他の選手にも「豚汁」を表谷町内会の皆さんに振舞っていただきました。当日は寒く、「大人気で、おいしかったです!」お世話になりありがとうございました。

冬の恒例スポーツ「港北駅伝」に、是非来年は選手として参加しませんか?

詳しくは、スポーツ推進委員にご相談ください。

※1:大会ではシード権などはありません。(町会と選手たちの意気込みです)